<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ブライトリバー ディビノス リクエストカラーが入荷しました! | main | 秋 >>

ディビノスの大きさ比較



Divinosの大きさ比較。
最近の釣行で出番の多いChad Walker 2018 Modifyと並べて比べて見るとこんな感じのボリューム感です。
上からDivinos Stage 1、Divinos Stage 2、Chad Walker 2018 Modifyの順番です。
Divinosのコンパクトなサイズ感が伝わるでしょうか。
特にDivinos Stage 2はリアの形状も短くカットされているのでDivinos Stage 1よりさらにコンパクトな印象です。
実際にアクションも確認してきました。
ブライトリバー社の説明通りStage 1は水平浮きのスケートタイプ。
ペンシル本来の気持ちのよいアクションを楽しんでいただけると思います。
ベーシックなペンシルが好きな方にはDivinos Stage 1がオススメ。
Stage 2はこちらも説明通り立ち浮き。
面白いのはアイのカップでスプラッシュが出るという事。
左右にお辞儀するようにアクションするのでロッドティップで少し強めにアクションさせると水面でスプラッシュを上げながら逃げ惑うベイトフィッシュのようなイメージでした。
ペンシルですが扱い次第ではポッパーの要素を加える事も出来ます。
実際に使用してみてDivinos Stage 1とDivinos Stage 2はまったくの別物という印象でした。
タックルバランスはキャトルだと2パワーがちょうど良い感じなので他社のロッドでもライト〜ミディアムパワーが良いと思います。
秋はベイトフィッシュの行動がカギとなりますので個人的にはペンシルで楽しむ最適の季節だと思っています。
そして今年はベイトフィッシュのアユのサイズが小さいという情報(地元のフィールド)もありますのでボリューム的にはDivinosが活躍してくれそうな予感。
皆さんも秋のペンシルゲームをお楽しみください。
ご注文はナチュラルディストーション オンラインショップからどうぞ。
diary | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする